塩ってすごい!

    
  あまりにも久しぶりのブログの更新になってしまいました。


  チタチタの原です。


  昨年の夏、足の指間に痒みが出てきたので

  水虫かと思いラベンダーやティトリー、竹酢など塗布したり

  足を一日3~4回洗ったり一ヶ月位頑張りましたが

  全然改善されず炎症が足首まで広がり真っ赤に腫れてしまいました。



  限界だと思い皮膚科に行きました。

  皮膚を調べて貰っったら水虫ではなく、

  接触性皮膚炎でした。



  処方されたのは、ステロイド軟膏と飲み薬です。

  家に帰り軟膏を二度程塗っただけなのに

  あれほどの痒みがが消え

  真っ赤に腫れ上がった足の皮膚が

  きれーにもとにもどりました\(◎o◎)/!


    うわー!

    なにこれ!

    恐るべしステロイドですね。


    痒みからは開放されましたが

    薬の恐怖感みたいなのは残りました。



    今年も6月半ば頃から

    昨年と同じ症状が出てきたので

    今年は塩を使ってみようと考えました。

     
     海で一日潮風に吹かれ

     暑い砂浜で子供たちと遊んだ事を想い出しました。

  

     ムズムズした足が帰る頃にはピタリと痒みが無くなってしまった人は


     私だけではないはずです。



     朝晩、お風呂で塩を足にせっせとと塗り

     ついでに体中塗り、ついでにマッサージをして3ヶ月経ちました。


     現在全く痒みや炎症の症状はありません。



     そしてお肌ツルツルのおまけもついてきました(^O^)


     シャンプーも塩を使っていますが


     とてもいい感じです。

     リンスの代わりにホホバオイルとエッセンシャルオイルで

     シャシャッと軽くマッサージします。


     夏はペパーミントが爽やかでとても気持ちがいいですよ♫

       
f0205122_013738.jpg


     気をつけなければいけないのは

     塩は天然塩を使うことです。

     化学精製塩は絶対にいけません!


     化学精製塩は、塩化ナトリウムの純度が高く

     他のミネラルは殆ど無いからです。



     私が使っている塩


      ★お風呂・・・ヒマラヤ天然岩塩

         ミネラルを豊富に含みミネラルバランスが良いので
         酸素の乏しい高地ネパールでは食用としても用いられ
         健康維持にも欠かせないそうです。
          
f0205122_01221.jpg


      ★食用

         皇帝塩(韓国)
         キパワー還元力(中国)
           
f0205122_0123947.jpg


      日本の塩でなくて大丈夫なの?という声がきこえて来そうですが

      それについては次回お話したいと思います。

  
  
[PR]
by citacitawonder | 2016-08-08 00:18 | Comments(0)

体を温め自然の力で、身体が持つ自然治癒力や免疫力を高め心も体も健康にりましょう。健康で楽しい時間をみんなでシェアできる居場所です。


by citacitawonder
プロフィールを見る
画像一覧